ツーリング

【静岡】ななやの抹茶アイス食べて富士山見てきた

2014年も残すところ10日となりましたね…
今日は、twitterで知り合ったGSX-R 1000乗りのOさんと2014年最後のツーリングに行きました。
今回は、最近気になっていた「ななやの濃ーい抹茶アイス」と一度も実物を見た事のなかった「富士山」を見に行きました!

ルートは主に国道150号、県道357号、国道1号を使いました。

AM9:30 竜洋海洋公園にて待ち合わせ

静岡県の磐田市にある公園で待ち合わせました。
実は僕が5分遅刻したのもあって、写真はR1だけですが…

DSC_0075_R

AM11:00 Pacific Cafe (パシフィックカフェ 御前崎)にて休憩

単調な国道150号を走り、海沿いの県道357号を走って、ななやに向かう前に「海の見えるカフェ」と看板を掲げていたカフェに寄ってみました!
DSC_0080_R

別角度からは御前埼灯台(おまえざきとうだい)が見えます!また、写真にチラッと写っているようにバイクも決行入れ替わり来てました。
DSC_0079_R

カフェではホットマンゴーアップルジュースとアップルパイを食べました!

DSC_0078_R
アップルパイは、さくさくの生地に大きく切られたりんごの身が入っており、その上からメープルシロップ?がかけられていておいしかったです。
が…この組み合わせは正直失敗でした…アップルパイが甘すぎてマンゴーアップルと喧嘩してマンゴーアップルジュースが大敗していたので味が分かりませんでした(泣)次はアップルパイとコーヒーの組み合わせでリベンジしますかね?

これだけで1300円くらいかかってしまいましたが、店内から海も見えて天気も良かったんで、良い一服が出来ました。

PM12:40 ななや到着!抹茶アイス!

国道150号をまったり走り、google先生に従って地元民しか利用しないような謎の茶畑を通って、本日のメインの1つである国道1号線沿いの「ななや」に到着しました。
DSC_0081_R

勿論頼んだのは…
DSC_0082_R
そう濃い抹茶アイス!
これ実は写真から右と左で味が違うんです!違う茶葉らしいです!ほら、色が違うでしょ?
……写真で見返すと一緒に見えるじゃなイカ!実物は大分色が違うんですけどねぇ…

味はとても濃いー抹茶でした。そこら辺にスー◯ーカップとかの抹茶が売られてますが、あれの砂糖を10分の1にして抹茶粉末を5倍くらいにしたくらい抹茶!って感じでした…ちなみに、カップタイプは600円くらいで8種類?(7種類だったっけ?)から抹茶アイスを茶葉別に選択出来ました。

Oさんはコーン式のアイスを頼んでいました!
DSC_0083_R
この後、豪快にテーブルの上に落下させましたが、3秒ルールを発動して持ち直していました(笑)

PM1:30 道の駅富士川楽座に到着!海鮮丼を食す!

とうとう富士山の見える道の駅「富士川楽座」に到着しました!
DSC_0088_R
入り口しか写ってませんが、ここは4階もある道の駅で、今まで見た中で一番縦にデカイ道の駅だったんで驚きました。
遅い昼食となりましたが、マグロのすり身?的な丼物を頼みました。780円くらいで以外とお財布に良心的な価格で、マグロにわさびを溶いた刺し身醤油味をかけて頂いたので味も大変良かったです!
DSC_0087_R
今回のメインイベントだったのに、富士山は頂上がきれてて料理も良く分からないクソ写真しか何故か残っておりません。
ちゃんと撮ったんですが、何故かスマホから消えてました(泣)
富士山を見ながら、フリーで飲める静岡茶を堪能してから、帰りの国道1号線上にある「道の駅掛川」に行ってみる事にしました。

PM4:45 道の駅掛川に到着

DSC_0090_R
さすがに冬だったので道の駅に着いた時には、すでに日は落ちる寸前でした。冷えきった体を、お茶飲んで温めました。国道1号線に戻りお互い帰路につきました。

まとめ

今回は、濃い抹茶アイスも食べられて、富士山を見る事が出来たので満足でした。そして沿岸部はこの時期でも快晴であれば全然快適に走行可能な事も分かりましたね。ただ、日が落ちるPM4:00以降は極寒の地獄でした…今度は足周りの防寒対策を強化して遠出しようと思います。2014年を静岡に引っ越していい感じでツーリング締めする事が出来ました。来年はもっと静岡県を走り倒そうと思います。

スポット一覧

竜洋海洋公園

ななや

Pacific Cafe (パシフィックカフェ 御前崎)

道の駅富士川楽座

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください