その他

【節約】オフィスに最適なマグカップやタンブラーを紹介

オフィスで使えそうなサーモスのフタ付きマグカップを購入してみました

購入した理由ですが、有り難いことに私の職場にはウォーターサーバーがありますので、粉コーヒー等を飲むことで飲み物代を少しでも節約しようと思ったからです

マグカップをはじめとして、用途別にオススメ品を紹介します

オフィスで温かいコーヒーなんか飲みたい人向け

アマゾンでベストセラーの定番品

★サーモス 保温マグカップ 350ml JDC-351

ベストセラーなだけあって、率直な感想としてモノは良いです。実際にオフィスで使ってますので、写真を終盤部分に掲載します

良いポイント

  • 飲み口の形状が良い
  • 3つのパーツに分解出来るので、洗浄も簡単
  • 日本のオフィスにあう地味な外観
  • 底面にゴムグリップがついていて、衝撃や振動に強い
  • フタが付属するのでオフィス内の移動でも安心

微妙なポイント

  • 持ち帰る時に乾いてないと、カバンに入れて持ち帰るのが少し面倒
  • 取手の部分等あるので、案外デカめ(仕方ないですが)
  • 温かいコーヒーを入れてフタを閉じると蒸発した水滴がフタに付いて処理が面倒

保温無しの普通のマグカップ

★Amazonオリジナルマグカップ

2011年に購入し、日常使いでほぼ毎日使ってます。Amazonのロゴが、何故か洒落て見えて良い感じに思います。オフィスでフタを使う必要の無い人に最適です

良いポイント

  • 容量380mlは、たっぷり飲めて良いサイズ
  • Amazonブランドを見せつけて話のタネに出来る

冷たいコーヒなんかを飲みたい人メ向け

マグカップよりタンブラ派の人向け

★サーモス 真空断熱タンブラー 420ml ステンレス JDE-420

★オフィス内で持ち運ぶ時、便利なフタとゴム底のセット

良いポイント

  • 結露しないからコースター不要
  • タンブラー形状で持ちやすい
  • 細長いのでカバンやリュックに入れても収まりが良い
  • 冷たいモノを冷たいまま飲める

微妙なポイント

  • 値段がちょっと高い
  • 洗った後オフィスから自宅間で持ち運ぶのが面倒

番外編、常温でガブガブ量を飲む人向け

★クリーンカンティーン ワイドボトル 27oz(800ml)

良いポイント

  • 800mlの大容量でガブガブ飲める
  • 真空構造ではないので軽量で持ち運びが楽
  • 水筒タイプなので持ち運びが楽
  • ステンレスの無骨な見た目がカッコイイ

微妙なポイント

  • 真空構造ではないので結露する
  • 底が深いので水筒用のスポンジが無いと内筒の底が洗えない

サーモス 保温マグカップ 350ml JDC-351の紹介

MAXIMの溶ける粉末タイプを使ってます。粉コーヒーの割には、味が良いように思います。写真右側の別途購入した瓶に入れ替えて使ってます

まとめ

オフィスで、温かいコーヒーをサーモスの保温マグカップ(冒頭で紹介したモノ)で飲み、常温のお茶をクリーンカンティーンの800mlステンレスボトル(記事終盤のモノ)で飲んでます。中に入れる飲み物を基準に、水筒、タンブラー、マグカップを選びました。自販機で購入するより節約できますので、導入して良かったな!と思ってます

以上、今回はこのへんで!

ABOUT ME
タカヒロ
タカヒロ
東海地方に住む27歳で、機械系エンジニアとして会社員してます。趣味はバイクやクルマを整備すること。今の愛車はRX-8とZX-10RとPCX。このブログでは、DIYした整備の内容や役立ったケミカルなんかをメインに紹介します。詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください