クルマ

無臭の消臭剤ならこれが一番良いと思う

高温・多湿な夏が近づいてきたから、消臭剤を買った。

「無臭・除菌」ってワードで検索をかけてみると、希望に合うものがカーメイトから発売されていたから買ってみた。

カーメイトの「ドクターデオ」

ドクターデオの概要

「安定化二酸化塩素」を使っていて、ゲルタイプの置型消臭剤だ。中のゲルが揮発して安定化二酸化塩素を空気中に飛ばして消臭や除菌を行なう。

ドリンクホルダーに設置して使用する。夏の暑い日には1ヶ月ほど、冬ならば2ヶ月は使うことができると説明書にある。

二酸化塩素は揮発しやすいらしいんだけれど、安定化二酸化塩素にすることで揮発性を抑えるらしい。二酸化塩素とは別物らしく、除菌性能なんかも異なるらしい。

白いパッケージと、2倍の効果を持つ黒いパッケージのモノがある。

僕的には、据え置きするにはパッケージが超ダサイと感じているが、これしか無いから仕方ない。

ドクターデオの使い方

ドクターデオの付属品

  • ゲルの入った本体
  • 両面テープ
  • アルミ粉末

車載して使用する際に、ゲルにアルミ粉末をふりかける。こうすると使用が開始される。

「安定化二酸化塩素」を使用しているけれど大丈夫か?

日本でも、2009年あたりに「二酸化塩素」を使用した商品の健康に関する質問が多かったらしい。これについて、独立行政法人の国民生活センターが調査結果をPDF.で公開している。この調査結果には、今回の据え置きタイプの「安定化二酸化塩素」「ゲルタイプ」のドクターデオと類似する製品の調査結果もあった。

二酸化塩素による除菌をうたった商品(ー部屋等で使う据置タイプについてー).PDF

内容をざっくりまとめると、ゲルタイプかゲル生成タイプか?等、商品の仕様によって空気中への放散速度が大きく異なるらしい。

ただ、今回のゲルタイプに関しては、放散速度がどれも穏やか、ただし気温や日光へのあたり具合で放散速度は大きく異なるらしい。臭気に関しても放散の度合いで変わるらしい。

いずれにせよ、「臭気」を感じたらヤバイってことらしい。

臭気に関してAmazonのレビューを見てみた

Amazonのレビューは480件もある。(この商品ベストセラーだからね)

試しに星1つのレビューを見てみた。

内容はほとんど消臭効果を感じないって内容ばかりだった。内容はマクドナルド、牛糞、タバコ、等のような、「超強烈な臭い」に対して速攻で効果がない!って内容ばかりだった。

臭気に関しては「ゲル自体から臭いがする」と1人だけ記載があった。客観的にみて、この製品に致命的な臭いは無いと思う。

それに速攻で臭いが消臭された場合は、空気中に安定化二酸化塩素が大量に浮遊しているワケだから、それはそれで健康的にヤバイと思う。

実際に使ってみて

マジで車内が無臭になると感じた。

雨が降った次の日に感じるようなカビ臭はなくなった。車内で強烈な臭いがする食べ物を食べないから効果は分からないけれど、カビ臭が無くなるなら食べ物の臭いはなくなりそうだ。

とにかく1日経って、車内に入ると臭いを感じない。速攻で臭いが消えることは無い。持続性に関しては、5月に買って半月使って1/3ほどゲルが減っていたから、夏だと本当に1ヶ月でゲルは揮発しきってしまうと思う。

まとめ

車内を無臭の状態にしたい人には、とても良い商品だと思う。僕は無臭が一番好きだし、除菌できるという部分で、これしか選択肢が無い。

ランニングコストは欠点だから、改善して欲しいところだ。

ABOUT ME
タカヒロ
タカヒロ
東海地方に住む27歳で、機械系エンジニアとして会社員してます。趣味はバイクやクルマを整備すること。今の愛車はRX-8とZX-10RとPCX。このブログでは、DIYした整備の内容や役立ったケミカルなんかをメインに紹介します。詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください