ZX-10R

RAMマウント スマホホルダー レビュー

DSC00075_R

ZX-10R用にスマホホルダーを購入したので紹介します

今回は米国の「RAMマウント」を購入しました

RAMマウントのホルダーは、とにかくホールド性が抜群なのでオススメです!

ハンドルバーに共締めするだけ

DSC00042_R

赤枠部に示す、ZX-10Rのクラッチレバーを留めている2本のボルトと共締めして使用します

この、組み合わせで使用します

  • ベースパーツ:ハンドルバーと共締めされるベース部品
  • アームパーツ:ベースとジョイントを連結する部品
  • ジョイントパーツ:スマホホルダーとなる部品

中央にOHLINSのステアリングダンパーがあるZX-10Rなので、ハンドルバーくらいしか固定するところがありません

なので、このラムマウントを僕は選びました

ベースパーツ RAM-B-309-1U

DSC00039_R
created by Rinker
ラムマウント(Ram Mounts)
¥1,234
(2020/07/07 05:05:21時点 Amazon調べ-詳細)

  • 細目・並目の2種類のM6ボルト
  • 緩み止めワッシャー
  • カラー
  • 首下長さ55mmの六角穴付のボルト

ZX-10Rは最初から付属していた部品で取り付けできました

自分のバイクのハンドルクランプボルトがM6なら、どんなバイクにも合いそうですね

アームパーツ RAM-B-201U

DSC00040_R
created by Rinker
RAM MOUNTS(ラムマウント)
¥1,424
(2020/07/07 05:05:21時点 Amazon調べ-詳細)

ロングとショートの2種類からアーム選べますが、今回はショートを選びました

アームが長い方が、配置の自由度はありますが、大きくても邪魔なのでショートタイプを選んでみました

ZX-10Rの場合は、この長さで十分でした

ジョイントパーツ(スマホホルダー) RAM-HOL-UN10BU

DSC00041_R
created by Rinker
ラムマウント(Ram Mounts)
¥3,960
(2020/07/07 05:05:22時点 Amazon調べ-詳細)

スマホは5インチのXperia Z1を使っているのですが、サイズが大きいので、あえてファブレット用のマウントを購入してみました

側面に音量ボタンが配置されていて、サイズが小さいタイプだとボタンを常時押しっぱなしの位置でしか固定できなかったので、ファブレット用で大正解でした

ZX-10Rへ取り付けてみた

DSC00044_R

まずは、 ベースマウントを取り付けます

DSC00045_R

裏から見るとこんな感じ。

ベースパーツ本体とクラッチレバーのブラケットの間にカラーを挟んで使用します

DSC00046_R

後は、ジョイントパーツを取り付ければ完成!

実際に設置した様子

DSC00075_R DSC00077_R

福岡の街中から阿蘇山周辺までを走ってきましたが、全くスマホが振り落とされる事もなかったです

使わない時は、アームパーツから先だけ取り除けば良いので、邪魔にもなりません

スマホでGoogleMapが使える利便性もゲットしたので、本当に買って良かったように感じました

POSTED COMMENT

  1. アバター 匿名 より:

    つい最近14年式の10Rを買いました。スマホつかないかなぁと探していたところたどり着きました。他記事も参考にさせて頂きます。ありがとうございます。

    • アバター タカヒロ より:

      10R購入おめでとうございます!他の記事も参考になれば幸いです!ぜひECU書き換えて、真の力を試してみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください