ガジェット

Pixel 4a スペック・発売日・価格

Googleが発売するPixel4aの登場が噂されています

すでに、大量に情報がリークしています。実機のリーク画像もバンバンと流出している状況です。Pixel3aユーザーの僕もかなり気になっているので、情報をまとめてみました

Pixel4aの概要

Pixel3aの後継機であり、Pixel4の廉価版です

Pixel4と異なる点(性能ダウン)は、

  • カメラのレンズ数が2個から1個になること
  • CPUが廉価版になる
  • 液晶が90Hzから60Hzになる(ヌルヌル感ダウン)
  • 3D顔認証が非搭載になる。指紋で認証
  • 周囲の光量に合わせて色味調整をする機能がなくなる

といったように、廉価版となりますので、多くの機能が削がれるそうです

ちなみに、Pixel3aではXLという大画面モデルがありましたが、Pixel4aではXLモデルは用意されないようです(XLモデルが売れなかったから)

Pixel 4aの価格・発売日

399ドルで発売される予定です。この399ドルと価格は、旧モデルであるPixel3aと同じなので、日本円で5万円前後で発売されるそうです。iPhoneSEの399ドル発売による発表を受けてGoogleは349ドルから発売する噂があります。これはPixel4の高価格設定でGoogleが失敗したからだそうです。Pixel4aでは超低価格で売り出す可能性が高いです

AppleのiPhoneシリーズと価格比較すると、廉価版であるiPhone11でさえ74,800円(税抜き)しますから、かなりお買い得な端末だと思います

発売日は、不明な点が多いですが、5月に予定されていたGoogle I/Oという開発者向けのイベントがコロナウイルスの影響で延期されたので、発売は6月や7月になりそうです。

※最新の情報ではドイツVodafoneの内部資料流出から、当初5/22とされていましたが、ころなの影響で6/5に延期される可能性が高いそうです

Pixel 4aのスペック

  • CPU:Snapdragon 730
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:64GB
  • ディスプレイ:5.8インチ,有機EL,60Hz,443ppi(1080X2340)
  • フロントカメラ:8メガピクセル 視野角84°
  • メインカメラ:12.2メガピクセル
  • バッテリー容量:3,080mAh
  • USB-C 18W

スペックを見るとPixel3aから、CPUとメモリの性能がアップしています。特にメモリ6GBは廉価版スマホとしては、十分な容量です。僕はPixel3aユーザーなのでメモリ4GBですが、たくさんのアプリを開きすぎると動作が遅くなることがあります。なので、6GBは理想的な容量に感じました

ディスプレイに関しも、有機ELを採用しながら443ppiあるので十分ですね。Pixel3aは441ppiなので、画面のきめ細かさに大差はないですが、フロントカメラがPixel 4aではパンチホールになったので、解像度はアップしながらも本体サイズは小さくなっています。Pixel4はパンチホールを採用していないので、一見の外観はPixel 4aの方が上位機種のように見えると感じました

Pixel3aを使い込むと、後少しCPUとメモリ容量が欲しいと感じる部分が多かったので、Pixel4aのアップデートは、すごく理にかなっていると感じました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください