役立つケミカル

バイクのチェーン清掃のやり方を紹介

バイクのチェーン清掃していますか?

DSC00361_R

チェーンの汚れは、スムーズな動きを妨げて燃費悪化に繋がります。

ワコーズ製のチェーンクリーナーを紹介します。

クリーナー本体とブラシが付属して1600円程で購入できます。

遅乾性で洗浄力が高い為、結果的にコスパは良いクリーナーだと思います。

DSC00362_R

キャップとノズルが一体化する構造は、ノズル紛失の心配が無くてグッド!

必要な道具

DSC00366_R

センタースタンドの装備が無いバイクには、スタンドを使用すると便利ですね。

後、ウェスはキッチンペーパーでも充分です。

チェーン清掃で長い間、何度も使用する為、

スタンドはケチらずに、定番のJ-TRIP製の使用をオススメします。

11年式の10RはフックボルトM8です。

自分の12年式10Rは下記のJ-TRIP製のフックボルトを使ってます。

J-TRIPフックボルト適合検索はこちら

http://www.j-trip.co.jp/hookbolt.htm

チェーン清掃

DSC00358_R

清掃前の写真です。

路面の砂や汚れをキャッチしてかなり、ベトベトで汚れています。

チェーン清掃の作業の流れは…

①チェーンクリーナーを、ひと吹きして汚れを浮かせる

②ブラシまたは使い古した歯ブラシで、こすって油を浮かせる

③チェーンクリーナーの噴射圧で、浮かせた汚れを一気に流し落とす。水で洗い流してもOK。

④ウェス(キッチンペーパーでも可)で拭き取る

⑤チェーンルブで注油

⑥ホイールに飛び散った汚れをパーツクリーナーとウェスで拭き取る

4番の「ウェスで拭き取る」まで動画にとりました。

ウェスの拭き取りの手を運ぶ方向に注意して下さい。

実際の作業では、ドリブンスプロケットに指を挟まないようにドライブスプロケット側へ手を動かして汚れを拭き取り願います。

また、タイヤとチェーンの間に、段ボールの切れ端を挟む等して、タイヤにチェーンクリーナーやルブが掛からないように作業を行ってください。

キャプチャ

清掃後の写真です。

コマメに清掃を行えば、清掃時間も短く済むので頻繁にチェーン清掃することをオススメします。

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%96%e6%8c%bf%e3%81%97

後は、チェーンルブを吹いて、ホイールの汚れを安価なパーツクリーナーとウェスで拭きあげて終わりです。

何故か、動画が消えてしまっていましたが(´;ω;`)

追記:スーパースポーツは、ヤマルーブのチェーンルブよりワコーズのチェーンルブの方がオススメでした。ヤマルーブは粘度が高い為モトクロッサーにオススメです。

 

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e6%a7%8b%e9%80%a0

Webikeウェブサイトより拝借:https://www.webike.net/campaign/2013/05/did_webike_vol1/

チェーンの構造上、内プレートと外プレートの間にシールがあります。

ここを狙ってオイルを射すわけですね!

まとめ

常にチェーンを汚しながらバイクは走行しています。

幾らエンジンに高級なオイルを入れて、エンジンの抵抗を無くしても

チェーンが汚ければ、高級なオイルが台無しですね。

雨が降った後は、チェーンオイルが流れてしまう為、雨天走行後は、必ずチェーン清掃をしましょう。

距離的に500km程度走ったらチェーン清掃!が定番ですが、

基本的に晴天時しかバイクで走らないので自分は1000kmおきに清掃してます。

チェーンを見るとバイクがキチンと整備されているか一目瞭然です。

気持ちの良い走りを楽しむ為にも、常にチェーンは清掃しましょう。

ABOUT ME
アバター
タカヒロ
東海地方に住む27歳で、機械系エンジニアとして会社員してます。趣味はバイクやクルマを整備すること。今の愛車はRX-8とZX-10RとPCX。このブログでは、DIYした整備の内容や役立ったケミカルなんかをメインに紹介します。詳細はこちら